こまつJAPANナビ -Komatu Travel Navigation-

小松市立ポッポ汽車展示館

小松市立ポッポ汽車展示館
小松市立ポッポ汽車展示館
小松市立ポッポ汽車展示館

歴史ある尾小屋鉄道の息吹を体感。

外観

外観

尾小屋鉄道は、尾小屋鉱山の鉱山鉄道として敷設された鉄道で、新小松駅から尾小屋駅まで16.8キロを結んでいた。
廃止は1977年(昭和52年)。旅客営業を行う非電化の軽便鉄道としては日本国内で最後まで残った路線で、廃止の際には注目を集めた。
その後、尾小屋鉄道を惜しむ市民の声が寄せられ、旧尾小屋駅跡地に保管されていた尾小屋鉄道の蒸気機関車・気動車・客車の3両を移設、保管庫を新築し、平成14年4月にオープンしたのが、このポッポ汽車展示館。
移築に当たって全て再塗装されてキレイな外観となっている。運転席などの設備はそのままなので、そっと触れてみれば、当時の様子がよみがえるかも。
鉄道関係の資料や、営業当時の写真も合わせて展示されていて、尾小屋鉄道の歴史を振り返ることができる。

また、4~11月には、ディーゼル気動車(キハ3)と客車(ハフ1)の試乗ができるイベントを月1回程度開催。当時の尾小屋鉄道利用者や鉄道ファンたちが県内外から集まってくる。詳しい日時については尾小屋鉱山資料館までお問い合わせを。
アクセス

JR小松駅から車で25分
小松ICから車で35分
小松空港から車で35分
(国道8号から東山ICで国道416号へ。国道416号を大倉岳スキー場方面へ直進、大倉岳スキー場駐車場の直前)


■駐車場
20台
大型バス駐車可

基本情報
住所
〒923-0172 石川県小松市尾小屋町カ11
TEL:0761-67-1122 FAX:0761-67-1122
URL:https://www.city.komatsu.lg.jp/soshiki/kyouikushomu/kankoumeisho_shisetsuichiran/1/2175.html

■営業時間
館内はオープンスペースとなっており随時見学可能
9:00~17:00は電気点灯
※冬期間(12/1~3/24)は消灯

■料金
入館料
無料

■備考
トイレは隣接する尾小屋鉱山資料館のトイレをお使いください

おすすめスポット

モデルコース

BOT
BOT

ログアウトしますか?

ログアウトしました

OK
ページ上部へ