こまつJAPANナビ -Komatu Travel Navigation-

粟津演舞場

粟津演舞場
粟津演舞場
客席からみた舞台

客席からみた舞台

粟津演舞場は1300年以上続く粟津温泉街の貴重な文化財の一つで、2014年春、あらゆる文化財事業を行える場所として、リニューアルオープンした。

昭和8(1933)年に粟津温泉で開催された、全国旅館組合総会の会場として建設され、総会の後、松竹少女歌劇団や関西歌舞伎を初め、地元の芸妓などによる公演のほか、活動写真の興業も行われ、当時の温泉街の活性化に寄与した。しかし、演舞場の用途として使われた期間は、昭和18年までのわずか10年間で、戦時中は軍需工場に転用され、戦後も芝居小屋として復活することなく鉄工所とされた。
平成21年7月、67年ぶりの復活公演を開催して注目を集め、温泉街の活性化に役立てられることが期待されている。
施設の利用予約も受け付けているので、興味がある方はお問合せを。
アクセス

JR小松駅から車で約20分
JR粟津駅から車で約10分
小松空港から車で約25分


基本情報
住所
〒923-0316 石川県小松市井口町へ11番地
TEL:090-3296-3417(山本) FAX:0761-65-1809(山本)

■営業時間
09時00分~18時00分
催事の際、最長22時まで
【受付時間】
9時~18時
休日:水曜
年末年始
他、設備・保守のため臨時休館になることがあります。

おすすめスポット

モデルコース

BOT
BOT

ログアウトしますか?

ログアウトしました

OK
ページ上部へ