こまつJAPANナビ -Komatu Travel Navigation-

三草二木 西圓寺(さんそうにもく さいえんじ)

三草二木 西圓寺(さんそうにもく さいえんじ)
三草二木 西圓寺(さんそうにもく さいえんじ)
三草二木 西圓寺(さんそうにもく さいえんじ)

お寺+温泉!? 小松の隠れたパワースポットかも。

天然温泉でゆったり

天然温泉でゆったり

小松北部の野田町というところに、一風変わった古いお寺がある。外見は確かにお寺なのだが、入り口には「西圓寺」と書かれた大きな垂れ幕がかかっており、どこかお寺っぽくない雰囲気だ。中に入ると、そこには温泉をはじめ、足湯、カフェがあり、なんだか賑わっている。そして、マッサージやアロマテラピーまでうけることができるという。なぜ、お寺に温泉やカフェが…?

実はここ「西圓寺」は、もともとお寺だったところを改装した、コミュニティセンター。かつてお寺が担っていた「地域の人たちのよりどころ」という役割を見つめ直し、町の人のより所になるようにと、1473年創建のお寺を、新たに地域のコミュティセンターとして2008年に改装オープン。昔、本堂があった場所には人々が集まり、今では町内はもちろん、県外からも“お寺にある温泉”の噂を聞きつけてやってくるほど。

源泉は地下750mから湧出している天然温泉。神経痛、冷え性などによく効くそう。足湯(無料)も同じ源泉で、飲用すれば慢性消化器病、慢性便秘に効くとのこと。語らいながら入浴する人々の姿を、傍らで浄行菩薩様が優しい眼差しで見守っている。温泉で心身共にあたたまったら、カフェでひと休み、なんてのもあり。

本堂の一角にあるカフェは昼のみの営業で、濃厚抹茶アイスがのった「寺パフェ」が人気。「ベビーたいやき」はもっちり甘くて、いくつでもいけそう。そして夜になると「西圓寺酒場」に様変わり!名物の「特製もつ煮込み」はやわらかく、濃いめの味噌味で、地酒「神泉」のおつまみにはもってこい。ほっこりとした雰囲気のカウンターで、話も弾む。脇には手づくりの味噌や浅漬け販売、駄菓子コーナーがあり、老若男女、世代を超えたコミュニケーションが生まれる場になっている。

天然温泉+マッサージ+アロマテラピーで 極上「湯治」トリートメント

人気の「寺パフェ」

人気の「寺パフェ」

日本には昔から、温泉に入って体を癒し、体調を整える「湯治」という伝統がある。西圓寺では、天然温泉入浴にボディケアとアロマテラピーを組み合わせたリフレッシュプランを提供している。セラピストによるカウンセリングからはじまり、6種類の施術の中から1つを選択、あとは身を任せれば癒しの世界へ…。そばには手入れされた庭があり、優雅に泳ぐコイや、カッコーのさえずりが。お寺の静かな雰囲気も手伝って、癒しの世界へと誘われる。トリートメントの後に、加賀棒茶のサービスがあるのも嬉しい。

また、定期的に「市」も開かれており、野田町の採れたての農産物や、手工芸品が並ぶ。ライブやコンサートなどのイベントも開催されており、まさに町の人のよりどころとなっている。

温泉、カフェ、リラクゼーション。施設内にあるものは、いろんな人が自然と助け合い、共存する地域社会をつくっていくためには欠かせないものばかり。西圓寺に集まる人々の笑顔は、新たに訪れる人々をも笑顔にしていくことだろう。
アクセス

■駐車場
10台

基本情報
住所
〒923-0033 石川県小松市野田町丁68番地
TEL:0761-48-7773 FAX:0761-21-2120
E-mail:saienji@royal.ocn.ne.jp
URL:http://www.bussien.com/saienji/spa.html

■席数
カウンター:6席
座敷席:あり
テーブル…4席×2、6席×2 座卓…4席×1、8席×1

■営業時間 日~木曜 11:00〜20:00(L.O19:30)
金~土曜 11:00~21:00(L.O20:30)
休日 :第2・4木曜日、1/1~1/3

■料金
【西圓寺温泉入浴料】
大人(中学生以上)400円、中人(小学生)150円、小人50円(小松市野田町の皆さんは無料)

【足湯】
無料

【湯治リラクゼーション】
営業時間:金曜日 16:00〜21:00(最終受付20:00)
     土・日曜日 13:00~21:00(最終受付20:00)
予約・問合先:0761-48-7773
料金:お問い合わせください。

おすすめスポット

モデルコース

BOT
BOT

ログアウトしますか?

ログアウトしました

OK
ページ上部へ